5月のできごと
題名

サブタイトル


写真1 ●特別授業を行ったのは、松元裕樹さん

自衛隊員で、第58次南極地域観測協力行動に

参加し、砕氷船「しらせ」の乗組員として南極

大陸へ渡航。

南極地域観測協力行動での活動内容をはじめ、

南極大陸の様子や、砕氷船「しらせ」のお話など、

分かりやすく教えてくれました。

我らがリプサスタッフ自慢の息子さんです!!





写真1 ●特別授業のようすがこちら !

真剣に話を聞く子供たちの姿を見ていたら、

私にもこんな時代があったのかと思わずには

いられません。

写真とプロジェクターを使い、明快に解説する

松元さん。

松元さんがDVDの途中で説明する言葉を聞き漏らさないように真剣な顔で耳を澄ませる子供たち。

この子たちの中にも、いつか南極へ行く子がいるのかもしれませんね。


質問コーナーでは、「ペンギンは空を飛べるのか?」「南極の氷は足で踏んで割れるのか」
「南極にポストはあるのか?」など子供らしくて、きどきハッとさせられるような質疑応答が時間いっぱいに行われました。

途中でクイズなどもあり、正解率もとても高かったです!


写真1 ●南極の氷を触ってみる!

授業の最後は松元さんが持ってきた南極の氷を実際に触り、その感触をそれぞれ思い思いに楽しみました。

南極の氷は空気がたくさん含まれているため子供たちは白く濁った氷にびっくりしていました。

また氷に含まれている空気が弾ける音に耳を近づけてみたり、ほっぺたを近づけみたり、とても楽しんでいましたよ。

子供達の熱量が高いのか、手で触った後はさすがの南極の氷もたくさん溶けていました!

写真1

写真1

●砕氷船『しらせ』の写真がこちら

第一印象は格好いい!速そう!!

しらせには「タイガーハウス」という名の

散髪屋があるそうです。

金曜日はカレーの日で【オリジナルカレー】

をみんなで食べる日なんだとか。

毎月9日はお肉の日でオーストラリア産の

牛肉ステーキを食べるそうです!





●南極の写真も素敵でしたよ!『ザ・アイスワールド!』ですね!


写真1 写真1 写真1

●他にもたくさんの動画をいただきました!